スーパーマーケット成城石井

English

会社情報

商品戦略

徹底したこだわりが、魅力的な商品を生む。

商品への主導権が「強い商品開発」を生む

成城石井のオリジナル商品はナショナルブランドや一般的な商品と比較し、高付加価値を生む、他にはない商品の選定を基本にしています。この「強い商品開発力」の源泉は、原材料・産地・製法・物流の段階にまで自ら踏み込み、主導権を持って商品を開発することです。そしてこの考え方は、例えばワインにおける定温輸入や週1回のチーズの空輸、惣菜・ハム・パンなどを自社セントラルキッチンで製造することにも表われています。こうしたこだわりを持った商品開拓・商品開発は成城石井のバイヤーが支えており、世界各国・日本全国からの情報収集や商品の調達も、外部卸業者に頼らず自らの手で行われています。

生産から販売まで、安全基準を設定

成城石井ではお客様の健康を守るために、セントラルキッチンで生産される商品は企画の段階で、使用原材料の確認や商品の微生物・理化学検査等を実施。当社基準に合った原材料の選定や、安心して食べられる商品設計を行っています。当社オリジナル商品に関しては、委託先の工場を品質管理担当者が事前訪問・確認を行い、当社の安全基準をクリアした衛生状態の工場においてのみ製造を行っています。また、店舗においても商品の鮮度管理向上に力を入れており、売場ケースの温度管理や、賞味期限チェックなど日々の管理を行い、より良い商品を提供できるよう努めています。

オリジナル商品のアレルゲン表示

正しい情報をお伝えする商品表示に関しても、表記義務である7品目アレルゲン(卵、乳、小麦、えび、かに、落花生、そば)はもちろんのこと、推奨18品目についても確認・記載を行っており、新たに推奨に加わった2品目(ごま、カシューナッツ)についても順次表記を進めております。
食品表示に関して社内教育に力を入れており、お客様に安心してお買い求めいただけるよう、全社をあげて取り組んでいます。

オリジナル商品は保存料・合成着色料・合成甘味料を使用しておりません

成城石井は商品開発の取り組みの一つとして、オリジナル商品で可能な限り添加物の削減を進めております。オリジナル商品においては「保存料・合成着色料・合成甘味料」を使用しておりません。また、消費者庁からアレルギー症状の事例から注意喚起通達のございました、"コチニール色素"及び、類似原料由来の"ラック色素等"についても使用を禁止としております。

■こだわり:衛生管理の向上
「東京都食品衛生自主管理認証」を取得

東京都食品衛生自主管理認証マーク

惣菜・菓子(デザート・パン)・食肉製品製造工場であるセントラルキッチンの2工場(NCK・RCK)は、2012年5月「東京都食品衛生自主管理認証」を取得いたしました。
この制度は、東京都が「食の安全・安心確保」に向けた仕組みの一つとして 、食品関係施設が取り組んでいる自主的な衛生管理を第三者機関が審査し、衛生基準を満たしたことが認められた施設に与えることで食品安全の水準向上を目指す制度です。
詳しくは・・・東京都の食品安全情報サイト
●自主管理体制
認証基準に則した「食品衛生自主管理マニュアル」のチェックリストに基づき、第三者機関あるいは、社内品質管理担当者が製造現場を監査します。これにより、食中毒や食品事故のリスクを低減することが出来ます。
■こだわり:関東物流センター
最高レベルの定温・定湿倉庫

最高レベルの定温・定湿倉庫

2012年4月より、神奈川県高座郡寒川町に関東新物流センターが稼動いたしました。これまで3ヶ所に分かれていた物流倉庫を、1ヶ所に集約することにより、店舗への配送を効率化。
配送時間が短縮され、店舗での欠品を減らすことができ、より鮮度の高い商品の提供が可能となりました。
また、センターには最高レベルの定温・定湿倉庫を併設しております。24時間コンピュータ管理で、倉庫内の温度を15度前後、湿度を60~70%に保つことで、直輸入ワインなどの商品を、これまで以上に高い品質を保って保管することができ、より良い状態でお客様にお届けいたします。
■こだわり:直輸入
バイヤーが世界中から直接探してきた、良質で個性的な商品
第三者に任せず、バイヤー自身の判断で買い付けた商品は成城石井でしか手に入らないものも多く、特にワインはその95%以上が自社輸入です。特筆すべきはリーファーコンテナによる定温輸送で、成城石井のワインは現地のワイナリーから店舗まで外気の影響を受けることなく運ばれます。
  • 醸造知識を持った専門家スタッフによる現地での仕入れ
  • 30度以上になる赤道付近を通過する全てのワインをリーファー定温コンテナで輸送
  • 完全定温・定湿管理の倉庫を建造し、ワインを保管
  • 店舗から注文のあった日に、オーダー分だけを店舗に輸送

フランスからの船便ルートの例

フランスからの船便ルートの例夏はもちろん、冬でも赤道近くでは30度近い気温になります。
■こだわり:自家製
レストランのような、プロの調理人が作った惣菜

レストランのような、プロの調理人が作った惣菜

成城石井の惣菜は、「プロの味を気軽に楽しめるものを」というコンセプトで作られています。従って、成城石井のセントラルキッチンで作られる惣菜は、大量生産されたものではなく、和食・洋食・中華などのプロの調理人が作ったものなのです。惣菜以外にもスクラッチ製法(粉から仕込み焼き上げる方法)のパン、添加物を極力使用せず、フレッシュな豚肉と天然の羊腸を使用し、ドイツから輸入したブナのチップで燻し上げるソーセージなど、自家製だからこそのこだわりある商品ばかり。これが多くのお客様に支持される理由です。

ページトップへ

ページトップへ