スーパーマーケット成城石井

English

NEWS

プレスリリース

大好評“日曜日のランチワークショップ”第4弾開催決定!モチーフの組み合わせで新たな世界を創る“コラージュ”でガラスのボックスを彩る、「おいしい休日」。

2017/11/01

大好評“日曜日のランチワークショップ”第4弾開催決定!
モチーフの組み合わせで新たな世界を創る“コラージュ”で
ガラスのボックスを彩る、「おいしい休日」。

     
成城石井は、当社が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店」にて、“日曜日のランチワークショップ”と題した体験型講座を2ヶ月に1回のペースで開催しています。アート情報を発信するwebマガジン「girls Artalk」とコラボレーションし、20~30代女性の好奇心をくすぐるようなアート体験を成城石井クオリティの食材を使ったランチと共にご提供、毎回ご好評をいただいております。11月26日(日)開催の第4弾は、モチーフの組み合わせで新たな世界を創る“コラージュ”でガラスの小箱を自由に彩る、「小さなコラージュボックス」づくり。世界に一つだけのお気に入りの作品に癒される、「おいしい休日」を過ごしてみませんか?
株式会社成城石井(本社事務所:神奈川県横浜市西区北幸、代表取締役社長:原昭彦)は自社が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(ルバーラ ヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ) 神谷町店」にて、2017年5月以降2ヶ月に1回“日曜日のランチワークショップ”として、どなたでも気軽にアートが体験できる、ランチ付きの体験型講座を開催しています。11月26日(日)には、第4回目として「小さなコラージュボックス」づくりをテーマに開催します。

■上質で、楽しくて、おいしい休日を日曜日の神谷町で

平日はオフィス街で忙しく働く20~30代の女性に向けて、週末はちょっといつもと違う上質な時間を過ごし、リフレッシュしていただけるオアシスのような場をお届けしたい。そんな思いから、アート情報を発信するwebマガジン「girls Artalk」とのコラボレーションで、参加者がその道のプロアーティストから直接手ほどきを受けることができる特別な日曜日のランチワークショップを開催しています。この“日曜日のランチワークショップ”は2017年5月以降で2ヶ月に1回のペースで開催し、毎回異なるコンテンツを用意しております。第1回目の「紙巻きオルゴール」から始まり、2回目は「フラワーライト」や3回目は「スワッグ」を手作り。参加者がそれぞれのテーマに合わせて、世界にひとつだけの作品を作りました。


■11月26日(日)第4弾のテーマは、
モチーフの組み合わせで新たな世界を創る“コラージュ”で
ガラスのボックスを彩る、「おいしい休日」


11月26日(日)に開催する第4回ワークショップのコンテンツは「小さなコラージュボックス」の手作り体験です。コラージュとは、“貼り付け”を意味するフランス語で、写真や新聞、布など、様々な素材を自由に組み合わせて作品を作る技法のこと。今回は、切り抜いた写真や模様を自由に組み合わせたカラフルなコラージュと、きらきらと光るグリッターでガラスの小箱を飾り、可愛らしいボックスを作ります。用意された素材を一つ一つはさみで切り抜き、素材の色合いや模様の重なりを楽しみながら、ご自身で自由にデザインしてガラスの小箱に貼っていただき、コーティング素材を塗って仕上げます※。完成した作品は、自分だけの特別なデザインのボックスに。小物入れとして使うのはもちろん、自分へのご褒美としてお気に入りのジュエリーやポプリを入れてお部屋に飾ったり、プレゼントや手紙を入れて大切な人へ贈るのもおすすめです。講師には、ペインティングやドローイングなど様々な手法で作品を制作し、アーティストとして活躍されている金谷裕子さんをお招きして、可愛らしいボックスづくりを体験していただきます。カラフルな“コラージュ”とLe Bar a Vin 52 AZABU TOKYOならではの上質ランチを楽しみながら、「おいしい休日」を過ごしてみませんか?

※ご自身でお使いになりたい材料がありましたらお持ちください。ギフトボックスに貼る素材としてお使いいただけます。
※開催概要は下記をご覧ください。


■ランチメニューは選べる2種類
ワークショップを終えた後にお召し上がりいただけるのは、成城石井ならではの食材をふんだんに盛り込んだランチメニュー。シェフズサラダとメインディッシュの2種からどちらかお好きなものをお選びいただけます。メニュー内容は回ごとに変わります。

<第4回のランチメニュー>

A シェフズサラダランチ
・シェフズサラダ
・成城石井自家製パン
・ソフトドリンクお代わり自由

B メインディッシュランチ
・すだち鶏のソテージェノベーゼソース
・成城石井自家製パン
・ミニサラダ
・ソフトドリンクお代わり自由

“日曜日のランチワークショップ” 第4弾開催概要

【日 時】
11月26日(日) 11:30~13:30

【会 場】
Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店 (東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー1F)
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」神谷町MTビル出口より徒歩3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩6分

【定 員】
30名様

【テーマ】
モチーフの組み合わせで新たな世界を創る
“コラージュ”でガラスのボックスを彩る、「おいしい休日」

【講 師】
金谷 裕子(かなたに ゆうこ)
ペインティング、コラージュ、アニメーション、インスタレーションなど様々な手法で作品を制作し、展覧会などで発表している。また、ファッションブランドとのコラボレートや、ミュージシャンへのアートワークの提供、アウトドアフェスティバルやショーウィンドーでのインスタレーションの展開、ワークショップの開催など幅広く活動している。www.moypup.net/

“金谷 裕子”
講師 金谷 裕子さんの代表作

【参 加 費】
4,000円 (選べるランチ、ソフトドリンクお代わり自由、受講代、ギフトボックスを含む)

【持 ち 物】
普段お使いのハサミをお持ちください。
※ご自身でお使いになりたい材料がある場合はお持ちください。

【参加特典】
・小さなコラージュのギフトボックス1つ(ご自分で作られたものをお持ち帰りいただけます。)
・Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店 ディナータイム限定10%割引券(使用期限は12月末日まで)

【お申し込み方法】
peatix(URL:http://collagebox.peatix.com)または、Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店にて承ります。いずれも当日召し上がりたいランチメニュー2種からお選び頂いた上でお申し込みください。


■今後も、女性の好奇心をくすぐるコンテンツが目白押し

第5弾以降も、ついつい熱中して時間を忘れてしまうような、女性の好奇心をくすぐるコンテンツが集まります。例えば、自分の中の「色の世界」と交流できるぬり絵体験、白い磁器に絵柄をトレースするポーセラーツなどを予定しています。このワークショップを通じて、普段なかなか触れることが無いアートを体験していただくとともに、成城石井ならではの食材を使ったランチをお召し上がりいただき、成城石井を知っていただくきっかけになればと考えています。


Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYOとは?

「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」は成城石井の商品調達力と開発力を最大限に活かし、世界中から選りすぐった上質なワインと食材をコストパフォーマンス高く提供するワインバーです。メニューで使用している原材料の約7割に成城石井の商品を使用し、成城石井の商品の魅力を新しい形でお客様へご提案していきます。つまりメニューの中から気に入った食材が見つかれば、その多くが成城石井店舗でご購入いただくことも可能です。現在は都内を中心に5店舗(麻布十番、関内、横浜ベイクォーター、アトレ恵比寿西館、神谷町)を展開しています。



girls Artalkとは?

~ガールズトークをするように、アートの話をしてほしい。~ という想いからできた、アートをもっと身近に楽しむためのアート専門webマガジン。 各方面で活躍する女性たちが、等身大の目線でアートの楽しさを発信しています。 http://girlsartalk.com/
Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO神谷町店では、ライターとして活動する女性たちからアイデアを募り、彼女たちが選んだ新進アーティストたちの作品で一部店内壁面を飾っています。



※価格は全て税込みです。
※画像は全てイメージです。

プレスリリース一覧へ戻る

ページトップへ

ページトップへ